上羽たたみ店のブログ

上羽畳店3代目の日常
<< 3月も半分過ぎたのに雪です。。。 | main | 住宅街でもお猿が出没 >>
今年もみかんの接木をしました。
早生のみかんの木に接木をしました。

このみかんの木にはすでにモロオレンジとハッサクと甘夏を接木してあります。
でもその中で順調に育っているのはモロオレンジだけ。。。
ハッサクはうまく接いではいるのですが芽が出ては途中で芽が落ちてしまう事を繰り返していて枝が育ってはいないのです。
甘夏は実生苗(種から育てた苗)を昨年の秋に接木したのですがこれはまだうまく接げたのかどうか分かりません。
この春芽が出て成長するのを待っている所です。

その木に新たに実生苗の『ポンカン』と『伊予柑』を接木しました。
この接いだ苗は食した後の種を植えて育てた物なのです。
なのでこの苗がちゃんとした『ポンカン』や『伊予柑』なのかどうかは分かりません、、、
調べると種からは親と同じ物が育つかどうかはわからないそうなのです。
などなどで
この接木が成功し実が生った時はどんな実ができどんな味なのかがとっても楽しみです♪
一本のみかんの木から複数の品種の実が生る・・・
楽しみですねえ〜




ポンカンの種から育てた苗を接ぎました。
2箇所に接いだのですが成功して欲しいなあ〜♪



ここに伊予柑の苗を接ぎました。
これまた2箇所に!



もう少し暖かくなって芽が伸びる時期になったら接木が成功したかどうかが分かります。
楽しみだなあ〜
接木が成功したら2,3年で実が生るはず。
そう思えば先に接木したモロオレンジは早ければ今年、来年には実が食べれるかもです!!!





『上羽たたみ店』

↑をクリックしてホームページも見てね。




| 上羽たたみ店三代目 | 柑橘類 | 19:05 | comments(2) | - | pookmark |
そういえば昨秋、接木の話題がありました。まだ結果がわからないんですね。気の短い私には向かない話のようです。

1種類の木からいろんな種類の実がなると面白いでしょうね。
近所の幼稚園から見学に来たりして。

ウチは「金のなる木」を外に放り出しておいたら雪で枯れてしまいました(涙)

どうせどこにも金のない家やから、とみんなで自虐の笑い。
| 新舞鶴子 | 2011/03/22 8:20 AM |
>新舞鶴子さん

桃栗3年柿8年 柚子は9年でなりさがる 梨のバカめは18年
私が高校生だった頃「時をかける少女」の映画の中で『原田知世さん』が歌っていました。
この歌説は色々あるようですが果実の木は気が長くなるほどの時間がかかるようです。
実際は柑橘系の果実の収穫は実生苗なら20年ほどかかるそうです。
なので普通は接木をして収穫時間を短くするそうです。
それでも接木後2,3年はかかるとのこと、、、
接木が成功していたら2,3年。。。
そのままの苗で育てたとしたら収穫時には私は65歳になってますね。(苦笑)

で、、、
うちも仕事場に置いたバナナの木はやはり寒さで枯れてしまいました。。。(涙)
新しい元気の好いので春に再挑戦です!
| 管理人三代目 | 2011/03/22 6:30 PM |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE